東大みおりんのわーいわーい喫茶

元宅浪&ワーホリ帰りの東大生みおりんが、ワーキングホリデーや受験の勉強法などについてお役立ち情報を届けようと奮闘します。

入試直前の不安解消法(ブログ版)

わーいわーい!みおりんです。

先日、入試直前の不安の解消法を(みおりん個人としては)初めてYouTube動画で公開しました。

 

youtu.be

 

今回は、動画でお話ししたことを文字でまとめます。内容は動画と同じですので、

  • 動画の内容を復習したい
  • 動画より文字派
  • みおりんの声がきらい(笑)

などという方はこの記事を役立てていただければと思います😏

 

 

不安なのは、「不安の正体がわからないから」

いまみなさんが抱えている多くは、

  • なんか不安
  • なんか当日がこわい
  • なんか、、どうしよう、、

という感じで、比較的漠然とした不安なのではないでしょうか?

でも、漠然とした不安ほど怖いものはありません😥対策が立てられないからです。

 

 

「要素分解」をして不安を具体化しよう

f:id:coffee-morning915:20181226154928j:plain

そこで重要になってくるのが、「要素分解」の考え方です。

これは、「漠然とした不安を要素に分解して、具体的な対策を練る」ということ。

たとえば私みおりんの場合だと、大きく分けて3つほどの不安がありました。

  1. 勉強が間に合わないのではないか?という不安
  2. 当日体調を崩してしまうのではないか?という不安
  3. 試験で実力を発揮できないのではないか?という不安

 

具体的な対策を考えよう

このように分解をしたら、その一つひとつに対して対策を考えていきます。

わたしの例でいうと、次のような対策を練ることができます。

  1. 勉強が間に合わないのではないか?という不安
    →勉強計画を見直し、優先順位をつけて勉強する
  2. 当日体調を崩してしまうのではないか?という不安
    →体調管理と当日の体調シミュレーション(「試験会場ではまずお手洗いの場所の確認を行う」「体調を崩したらこの薬を飲む」など決めておく)を行う
  3. 試験で実力を発揮できないのではないか?という不安
    →当日の試験シミュレーションを行い、緊張しないように工夫する(ルーティンを作っておくのもおすすめ!)

方法は人それぞれなので、ぜひ考えてみてくださいね!

 

まとめ

試験直前の不安を和らげる方法を考えてきました。

この時期は誰でも不安なもの。逆に不安のない人は自分の状況を正しく認識できていない可能性があるので、そのほうが考えものです😥

わたしも相談に乗りますし、先生や親御さん、友だちなど、まわりを上手に頼ってみてくださいね😊

 

▶︎こちらの記事もどうぞ!

coffee-morning915.hateblo.jp

 

 

みおりんは毎日、不安な受験生のご相談に乗っています😊

【みおりんへの相談方法】

友だち追加

↑こちらのボタンをタップしていただくか、

LINEの公式アカウントで「@miosapo」を検索!
トーク画面の左下のボタンをタップすると、1:1のメッセージを送信することができます(●ˊᵕˋ●) ▶︎詳しくはこちら

 

※LINEが使えない方は…

こちらの相談フォームもしくはメール(miorincoffee1012@gmail.com)でご連絡ください。メールでお返事いたします。なお、StudyPlusアプリでのご相談対応はアカウント削除リスク対策のため、基本的に終了しています。)

 

♡ ☺︎ ♡ ☺︎ ♡ ☺︎ ♡ ☺︎ ♡ ☺︎ ♡ ☺︎ ♡ ☺︎ ♡ ☺︎ ♡

読者登録をしていただけたら、とってもとってもうれしいです!!

♡ ☺︎ ♡ ☺︎ ♡ ☺︎ ♡ ☺︎ ♡ ☺︎ ♡ ☺︎ ♡ ☺︎ ♡ ☺︎ ♡